古巣のコナミ    

昨夜は、本当に久し振りに、古巣のコナミへ行った。

Mちゃんと約束していたのと、ホームの Uコーチが コンバットの代行をするとの事で。


10年前と、あまり変わらないなぁ。

だけど、フロントには人が少ない気がする。  気のせい?

スタジオに入ると、妙な感覚に陥りそうだ。

今にも、T村トレーナーや T矢コーチが出てきそうな感じ。


私のスポーツクラブ生活の原点がココだ。

コンバットに参加している人は、もう殆ど顔ぶれが昔と違うけど、二人だけ見知った顔を

発見した。

あの当時の コンバットチームどうしたの?    誰も居ないなんて・・・・・。

でも凄く凄く古い人達が二人だけ居ただけでも、ちょっと感動。

その方達は、私がコナミ(その当時は エグザス だった)には行った時には

すでに常連さんだったみたい。

今は七十歳近いと思う。

だけど、今でも、コンバットにでているんだなぁ。    すごい!

何だけか、とても勇気 をもらえた気がする。


ところで、Uコーチ、(緊張してます!)、なんて言ってけど、そうは見えなかったなぁ。

それとも (緊張!)、の言葉を発した途端に緊張がほぐれた?

いずれにしても、いつものように楽しいレッスンになった。


帰りにサティの駐車場に行く道を歩いていても、まだタイムスリップしたような気分は

変わらなかった。

もう、すっかり、今のコナミがホームなんだなぁ、と改めて思う。




私も、もう少し頑張ろうかな?
[PR]
by chie_1952 | 2012-03-08 18:55 | Comments(0)