人生って つむじ風、いつのまにやら60代。

chiesann.exblog.jp
ブログトップ

かゆい・・・・・。

クリニック でもらった リンデロン 。

ステロイド系の軟膏だけど、夜にしか塗れない、

何故か?

陽ざしを浴びると、シミになるらしい。

それは困るので昼は塗らずに普通のメークだけしているが、やはり顔が痒い。

この顔の痒みだけは、ホントに不快。
[PR]
# by chie_1952 | 2010-09-21 15:15 | Comments(0)
思えば刺激的な一日だったなぁ・・・・・。



一昨日から、続く顔の腫れ、痒み、赤み、これを解決すべく、 エステ をしてもらった処に

カウンセリング & 投薬 をしてもらった。

投薬・・・・・、つまりそこはクリニックなのだ。  先生に処方してもらい、自分で気をつける事柄など

詳しく説明を受けた。

治るまでは、約一週間と言う事だった。

早く治ってほしい~。


博多区から帰宅途中、電話があった。 、先日 サプリジュース を紹介してくれた人からだ。

急な話だけど、今日、ジュースの詳しい説明があるので聞きに来ませんか?   とのこと。


何せ、高いジュースだし、納得のゆく説明も聞きたいもんだ。

そう思い、説明会場に出かけた。


会場に入る前から、異様な熱気・・・・、これって何?

どうも良く判らないけれど、ネットワークビジネスらしい。    私、この ネットワークビジネス って

訳も分からずキライです。


だけど、折角だから話だけは聞いてみようかな?


果たして聞いてみたら話が面白い!

人間の細胞の話も非常に興味深い。


その後は、何故か、ビジネス の話だ。    これはお金の話が、あまりにストレートすぎて、ちょっと

ひいてしまうが、成功者の話を聞くのは、やはり凄く面白いし、何かと啓発される事も多い。


ついでに成功者の人が書いた、営業に関する本まで購入しちゃった。

はずみ、って恐ろしい・・・・、でも、面白い。

この本、もしかしたら私の仕事にも、どこか役に立つかもしれないものね。

ひとつ アンテナ を増やした気分で、ちょっと わくわく している。
[PR]
# by chie_1952 | 2010-09-20 22:03 | Comments(0)
昨日の午前中、伯母さんを迎えにいき、その足で、二人して母のケアハウスへ。

着いたら毎朝のメディカルチェックも終わり、皆で体操が始まる寸前だった。

スタッフの方に母を呼んでもらう。

伯母さんをみた母は、凄く嬉しそうに微笑んだ。

姉妹 って本当に良いものなんだなぁ。

一人っ子 の私には永遠に味わえない感覚だ。


母の個室に行き、お出かけ用の服に着替えてもらう。   

これも刺激のひとつ、生活に変化をつけてもらうため、わざわざ着替えてもらう。


そして行く先は、すぐ近くの ドトールコーヒー だ。

ここは以前から母の、お気に入り。

珈琲もそうだろうけど、何より良いのは、ホールド感のしっかりした安定性のある椅子らしい。

此処の椅子ならば、身体がグラつくこともない。

この椅子に母の身体を預けて

私も安心して、コーヒーを飲んでいられるから・・・・・。


伯母さんと、とりとめのない話をしながら、コーヒーとケーキを食べている母は

とても楽しそうだ。

その様子を見ていたら、私も充たされた思い。

母にはいつも幸せでいてもらいたい。
[PR]
# by chie_1952 | 2010-09-20 08:43 | Comments(0)

顔が大変。

顔が大変な事になった。

昨日、エステ が終わりそのまま、日焼け止めを塗り車の運転を約一時間。

夜、顔が赤く腫れて少し痒みが・・・・・。

一晩経てば治るかなぁ?   そう、思ったんだけど、甘かった・・・・・。

今日は昨日より酷い。


どうしようか?

途方に呉れるが仕方ない。    ファンデーションを厚塗りする。

昨日、あんまり丁寧なエステを受けたから、肌が驚いたのかな?


でも、これは辛い。

二、三、日経って良くならなかったら、連絡してみよう。

こんな顔でも私には大事だから。


でも、こんな状態でも、コナミ には行った。

厚塗りのメークで隠しながら ボディコンバット に参加する。

赤い顔を人に見られるのは、多少の抵抗は在るけれど、コンバット の誘惑には勝てないもの。


この赤ら顔、痒みも腫れも、治りますように。

神様お願い。
[PR]
# by chie_1952 | 2010-09-19 20:46 | Comments(2)

エステ。

午前中は、母のケアハウスを訪問、二人で、のんびり TV を見たり、お喋りしたりして過ごす。

そして、明日は、外に お茶 しに行く約束をした。

行く先は、多分 BELL か ドトール コーヒー。

母は外に出かけ、買い物をするのが楽しみなのだ。

私も、こうして母の、お供をするのは嬉しい、まだまだ元気な証拠ですから。



午後からはお花の先生と、二人で博多駅まで出かけた。

エステ なのです。    ちょっと高級なエステ。

お値段を聞くと、吃驚しちゃうよ。     ナンと・・・・・。   

でも、やめておこうかナァ言うのは。   馬鹿だと思われるから・・・・。


でも、言おう。  美容クリニックのエステは、一回、二万円近くします。

ですが、お花の先生はシミがすっかり薄くなったし、私も頬の部分の毛穴が幾分小さくなった。

普通のエステサロンとは、まったく効果が違う。


私達のような年齢になると、エステも必要なんだ、と実感します。

昔はそんな事しなくても、きれいな肌だったと思うけど、今は定期的にエステに通う必要があるの。


おまけに今回、担当してくれた女性は、とても丁寧で上手。

あまりに気持ちよくて、途中で、あやうく眠りそうだった。

次回も彼女に、お願いするべく予約しました。


エステ って肌ばかりか 心 まで癒してくれるのです。
[PR]
# by chie_1952 | 2010-09-18 21:27 | Comments(0)

日常生活の細々とした事、感じた事。 つい最近、六十代に突入


by chie_1952