ハリーポッター最終章、観てきた。

待ちに待った  ハリーポッター の最終章 、昨日、早速観てきた。

、あまり詳しく書くのはマズイと思うが、今までで一番泣いた。

本を読んだ時も、ホロホロと涙が止まらなかったのだけど。

映画でも、やはり涙が溢れて困った。

何処が?

そりゃあ、やっぱり 謎のプリンス の子供時代から死んでしまう直前までが

フラッシュのように流れるシーン・・・・・。

彼は一番辛い役割を演じた愛の人 なのだ。

涙なくしては観れないシーン。


但し、本を読んでいない人には、何だかわかり難いかもしれない。

この映画の一番大きなテーマは 愛 だ。
[PR]

by chie_1952 | 2011-07-16 12:13 | Comments(0)  

<< 睡眠不足でも嬉しいこと 週末は。 >>